Stripe Q48。「Checkout\Session - server」「Charge」「PaymentIntent」の使い分け方

StripeQA

目次一覧

 状態:-  閲覧数:737  投稿日:2019-07-26  更新日:2019-07-27  
Q48 / A

Q48 / A

 閲覧数:206 投稿日:2019-07-26 更新日:2019-07-27 

Q48


「Checkout\Session - server」「Charge」「PaymentIntent」の使い分け方
2019/7/26
Stripe Connect の「Standardアカウント」で「Direct Charge」を検討しています。
「Checkout\Session::create - server」で実装しようと思っているのですが、
「Charge::create」と「PaymentIntent::create」との違いが良く分かりません。

「Checkout\Session」を選択する場合は
・Stripe が用意した決済入力画面を使用したい時?

「Charge」を選択する場合は
・Stripe が用意した決済入力画面を使用したくない場合、かつ、1回限りの支払いの場合?

「PaymentIntent」を選択する場合は
・Stripe が用意した決済入力画面を使用したくない場合、かつ、1回限りの支払いの場合ではない場合?
・「PaymentIntent」は1回限りの支払いにも使用できるが、その用途ではオーバースペックという感じですか?


ところが「https://stripe.com/docs/payments/checkout」階層を見ると、CheckoutはPayment内の階層となっているため、上記考え方は当てはまらない??
「Checkout\Session」「Charge」「PaymentIntent」の使い分け方を教えてください

A


Checkout Serverをご利用いただく場合、決済は原則として自動的にpayment intentが活用されます。(payment intentsは単発の決済や定期支払いに使用できます)
これに対してchargeは単発の決済のみを示し、Elements + Stripe.jsや旧Checkoutを通して取得した決済情報のtokenで決済を行うことができるリクエストでもありますが、payment intentsの使用時は、単発の決済や定期支払いに関わらずpayment intentsで決済を行う結果として自動でchargeが生成されます。

これを踏まえ、下記のとおりいただいているご質問について順番にお答え致します。
「Checkout\Session」を選択する場合は

・Stripe が用意した決済入力画面を使用したい時?
ご認識のとおりです。Checkoutを活用することでStripe仕様の決済ページを使用できます。

「Charge」を選択する場合は

・Stripe が用意した決済入力画面を使用したくない場合、かつ、1回限りの支払いの場合?
ご認識のとおり、新Checkout(Server CheckoutまたはClient Checkout)ではcreate.chargeは用いませんが、Elements+Stripe.jsや旧Checkout(レガシーバージョンとも言います)から取得した決済情報で単発の決済を行う場合、chargeが基本となります。

create.charge:
https://stripe.com/docs/api/charges/create

決済ページにリダイレクトせず、ポップアップ決済画面が表示される旧Checkoutについてはコチラ:
https://stripe.com/docs/checkout

決済フォームをカスタマイズ可能なElements+Stripe.jsについてはコチラ:
https://stripe.com/docs/stripe-js

「PaymentIntent」を選択する場合は

・Stripe が用意した決済入力画面を使用したくない場合、かつ、1回限りの支払いの場合ではない場合?

・「PaymentIntent」は1回限りの支払いにも使用できるが、その用途ではオーバースペックという感じですか?
新Checkoutでpayment intentが自動で生成されるのに対し、create.chargeと同じように、単発の決済のために独立してcreate.payment.intentをすることも可能です。

create.payment_intents:
https://stripe.com/docs/api/payment_intents/create

ところが「https://stripe.com/docs/payments/checkout」階層を見ると、CheckoutはPayment内の階層となっているため、上記考え方は当てはまらない??
ご覧いただいている弊社の開発ドキュメントの、「Payments」はAPI上の具体的なオブジェクトを指すものではなく、「決済にまつわる」項目であるとご理解いただけましたらと存じます。


Stripe Q47。Charge::create の 'receipt_email' について

Stripe Q49。 Connect 「Standardアカウント」で、自身の子アカウントでも商品販売する場合、被る不利益はありますか?

コメント投稿(ログインが必要)



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 Stripe Q45。「Direct Charges」と「Destination Charges」の書き方の違いについて 36
2 Stripe Q8。Stripe Checkout public beta version について 36
3 Stripe Q20。「webhook」と「synchronous」と「Checkout beta version」について 36
4 Stripe Q19。「PaymentIntents」と「Sourceオブジェクト」と「Sources API」の関係について 35
5 Stripe Q60. Checkout\SessionオブジェクトとPaymentIntentオブジェクトの関係性は1対1ですか? 35
6 Stripe Q10。Checkout の Simple で、「data-zip-code="true"」追加した場合について 34
7 Stripe Q43。payouts スケジュールについて 33
8 Stripe Q46。Direct Charges で手数料聴取する場合、'payment_intent_data'の「有り」「無し」の違いは? 33
9 Stripe Payments > COLLECTING PAYMENT DETAILS > Checkout 33
10 Stripe Q33。CustomerオブジェクトのcreateSourceメソッドのAPIドキュメントについて 33
11 Stripe Q28。Sourceオブジェクトのusageプロパティのデフォルト値について 32
12 Stripe Payments > Quickstart / クイックスタート 32
13 Stripe Q53.Checkout\Sessionの1回限りの支払いで、決済完了したユーザにだけページ表示させたい 32
14 Stripe Q14。Customerオブジェクトをcreateする際の"source"パラメータについて 32
15 Stripe Q35。「Payment Intents API」で、3Dセキュアなどの認証手順を(顧客が)使用しないことは出来ますか? 31
16 Stripe Q47。Charge::create の 'receipt_email' について 31
17 Stripe Connect Customアカウント の検討 31
18 Stripe Payments > COLLECTING PAYMENT DETAILS / 支払い詳細の収集 > Checkout Reference 31
19 Stripe Q68.WebhookはPUT送信しているのですか? 30
20 Purchase Fulfillment 30
2022/9/26 23:57 更新
週間人気ページランキング / 9-19 → 9-25
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 EMVCo | クレジットカード仕様(仕様) 10
2 決済用語 9
3 EMVレベル1 / EMVレベル2 / EMVCo とは? 7
4 Stripe Q234。Connect カスタムアカウント手数料 | QA(Stripe) 6
4 既存提供機能を一部終了した決済系サービス 6
4 普通送金 | 為替取引 6
4 Payment Methods Supported by the Sources API / Sources APIでサポートされている支払い方法 6
4 Best Practices Using Sources / ソースを使用したベストプラクティス 6
4 Checkout (new) はどこで実行するかにより2種類に分かれる 6
4 決済。どういう方法でどこから支払うか | 課金 6
4 クリエイター支援プラットフォーム(課金販売できるプラットフォーム) カテゴリー 6
4 Stripe Q67.Can only apply an application_fee when the request is made on behalf of another account (using an OAuth key, the Stripe-Account header, or the destination parameter). | QA(Stripe) 6
5 機能一覧表 / Q.アカウント複数作成 / Stripeアカウント登録 5
5 Stripe Q1。Stripeにおける個人事業主の定義 | QA(Stripe) 5
6 ほしい物リスト | 投げ銭サービス(課金販売できるプラットフォーム) 4
6 Stripe 変更履歴 | その他エントリー(Stripe) 4
6 PAY.JP アカウント登録後の自動返信メール / PAY.JP Platform / PAY.JP Platform 用語の整理 4
7 Stripeで"No such token: src"と表示されたら、最初にAPIキーを確認する | Stripe エラー(Stripe) 3
7 Stripe Q14。Customerオブジェクトをcreateする際の"source"パラメータについて | QA(Stripe) 3
7 資金決済に関する法律(資金決済法)とは?/(1)前払式支払手段 /(2)資金移動業 3
2022/9/26 1:01 更新