Stripe Q22。「新規Customerオブジェクト作成」と「'source'パラメータ指定タイミング」について

StripeQA

目次一覧

 状態:-  閲覧数:887  投稿日:2019-03-15  更新日:2019-03-21  
質問履歴22 / A

質問履歴22 / A

 閲覧数:223 投稿日:2019-03-15 更新日:2019-03-16 

質問履歴22


「新規Customerオブジェクト作成」と「'source'パラメータ指定タイミング」について
・2019/3/15
下記PHPコードで、結果に違いはありますか?

コードA.新規Customer作成時に、'source'パラメータ指定
$customer = \Stripe\Customer::create([
   'email' => 'hoge@example.com',
   'source' => 'src_xxxx',
]);


コードB.新規Customer作成後に、'source'パラメータ指定
$customer1 = \Stripe\Customer::create([
    'email' => 'hoge@example.com',
]);
$customer = \Stripe\Customer::retrieve($customer1->id);
$customer->sources->create(["source" => 'src_xxxx']);


A


コードA
・新規Customerオブジェクト作成時に"source"パラメータとして、ソースID(src_xxxx)を指定
・これは顧客の最初で唯一の支払い方法であるため、 ソースはCustomerオブジェクトの default sourceプロパティの値に(自動的に)なる

コードB
・既存Customerオブジェクトに"source"パラメータとして、ソースID(src_xxxx)を追加
・ここでは、 Customerオブジェクトにデフォルトのソースがすでに存在している可能性があるため、新しく追加されたソースはデフォルトのソースにはならない


Sources and Customers / ソースと顧客


Stripe Q21。新規顧客作成時に新規ソースオブジェクトを添付したいのですが、No such token: src_xxxxとなります

Stripe Q23。イベントで「新しい支払元が追加されました」と表示されているのに、「支払元がありません」

コメント投稿(ログインが必要)



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 Stripe Q14。Customerオブジェクトをcreateする際の"source"パラメータについて 54
2 Stripe Q28。Sourceオブジェクトのusageプロパティのデフォルト値について 49
3 Stripe Q56. 作成したCheckout\Sessionオブジェクトが破棄されるタイミングは? 48
4 Stripe Q33。CustomerオブジェクトのcreateSourceメソッドのAPIドキュメントについて 47
5 Stripe Q19。「PaymentIntents」と「Sourceオブジェクト」と「Sources API」の関係について 45
6 Stripe Q21。新規顧客作成時に新規ソースオブジェクトを添付したいのですが、No such token: src_xxxxとなります 44
7 Stripe Q57。トークン化について 44
8 Stripe Q29。日本で、Connect Customアカウント を導入している事例について 42
9 Stripe Q43。payouts スケジュールについて 41
10 Stripe Q31。ダッシュボードでの「支払い作成」の見方について 39
11 Stripe Q42。「Stripeダッシュボードへログインした後に表示される各ページ」へのアクセス権について 39
12 Stripeの「ProductオブジェクトとPlanオブジェクトの関係」は、データベースにおける正規化のようなもの 38
13 SourceオブジェクトをCustomerオブジェクトに関連付けする 37
14 Stripe Q20。「webhook」と「synchronous」と「Checkout beta version」について 37
15 Stripe オブジェクト 37
16 Stripe Q23。イベントで「新しい支払元が追加されました」と表示されているのに、「支払元がありません」 36
17 Stripe Q234。Connect カスタムアカウント手数料 36
18 Stripe Q17。カード情報を「card object」「source object」へ保存する違いについて 35
19 Stripe Payments > Quickstart / クイックスタート 35
20 Stripe Q32。Webhook のエンドポイントから適切な値を返さなかったときの停止措置について 35
2022/12/08 8:42 更新
週間人気ページランキング / 12-1 → 12-7
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 Stripe Q50。 Connect 「Standardアカウント」で、自身に連結された子アカウントを、ダッシュボードから削除するには? | QA(Stripe) 9
1 決済用語 9
1 EMVレベル1 / EMVレベル2 / EMVCo とは? 9
2 EMVCo | クレジットカード仕様(仕様) 8
3 Stripe Q16。PaymentIntentの支払いで郵便番号入力を求められる。Radar rules の ZIP code を無効にしているのに | QA(Stripe) 5
4 本番環境利用の申請 | その他エントリー(Stripe) 4
4 LINE LIVE | ライブ配信サービス(課金販売できるプラットフォーム) 4
5 「支払」と「送金」の違い | 違い 3
5 機能一覧表 / Q.アカウント複数作成 / Stripeアカウント登録 3
5 Q63.No signatures found matching the expected signature for payload について | QA(Stripe) 3
5 Stripe Q13。決済成功時に、「請求に紐づけられたメールアドレス」に対して、メール送信したいのですが、 | QA(Stripe) 3
5 Gumroadとは?/ 特徴 / Link 3
6 2 段階認証を削除する / 2 段階認証削除後に受信したメール 2
6 Stripe Q38。Difference between “paymentIntent.status === 'succeeded'” and “payment_intent.succeeded event of Webhook” | QA(Stripe) 2
6 fulfillment / fulfillment とは? / ECサイト運営におけるfulfillmentとは? 2
6 大前提 / source objec /「card object」と「source object」の関係 2
6 Checkout (new) はどこで実行するかにより2種類に分かれる 2
6 ふわっち | ライブ配信サービス(課金販売できるプラットフォーム) 2
6 Periscopeが日本で流行っていない理由は、日本では収益を上げることが出来ないから 2
6 クラウドファンディングのメリット / クラウドファンディングのデメリット 2
2022/12/8 1:01 更新